霧島車両センター

今日も一日がんばルビィ!

自分と親、学校生活などに関して…の雑記と愚痴

キリシマです。

この日の朝、親と喧嘩しました。(口喧嘩ですが)

 

しょーもないことで喧嘩する…どころか自分はあまり喧嘩というものしたことがない上、一方的になることがほとんどなのです。

 

故に、自分は揉め事にとかになることを酷く恐れています。(誰だってそうだ…うん)

 

とまあ今回は自分の親についての思いを書いていこうと思います。

…とりあえず自分が思ったこと、過去にあったことを書いていきます。

 

今回はめっちゃ愚痴ります。

 

…いざ。

 

ハッキリこの場で言いますと、自分自身からしたら、実の親(じーさんばーさんなど含も)は、毒親です。全員、全部とは言いません。

自分が発達障害持ちってものもありますが。

(一応過去の記事でカミングアウトしています)

 

今でも時々くたばってしまえと感じます。あまり強くは言えませんが。

 

自分が幼かったころ、当時結構太っていた自分が、過去に体重のことで「痩せろ!」と母親から言われてしばらく熱い風呂に長時間入れられたことがあります。

 

学生時代はテストの点について言ってきたり、いじめっ子が多かった学校に無理やり行かせようとしたこともありました。

中学校の時は本気で行きたくなかったです。(特に3年生)

 

 

ちょっと前には「弟ならそういう気配りができるよ!」って言われたときは

(はぁ…?何だよその言い方、クソ腹立つな)とさすがにカチンと来ました。

人と比べるなっつーの!

 

20になるまでよくあったのは、母親の宗教関係の出来事に付き合わされたこと。もうクソ。今もクソ。薦めようとする姿勢もクソ。

まだじーさんばーさん(ばーさんは他界)と一緒にアピタジャスコ(現:イオン)でメダルゲームしたり、鉄道を見に行ったほうがよっぽど有意義に時間を過ごせてました。

 

特に一番長く過ごしている母親が大嫌いです。

喧嘩になるとき以外はあまり気にしませんが。

 

喧嘩になった後は結構な頻度で過去の出来事がフラッシュバックしてしまいますね。特に「学校行け」とか、お風呂の件の虐待(といえばいいのか)とかを思い出すたび憎くなります。

 

学生時代は本当にクソでした。

 

思えば当時の先生もクソだった。

手を出すなって何だよ… 手出しただけで何でこんな怒られるんだろ。

当時は訳がわからなかった。

 

中2と中3の先生はクソ野郎でした。あんたは先生じゃないわ!いじめっ子と一緒だ!!!

 

もちろん全員とは言わないし、自分がお調子者だったということも否定はしない。

お調子者の自分がもっとクールダウンしていればよかったのだろうか…

今思えばピエロみたいな自分がいたんですね。はい。

 

もう学校は嫌。義務教育?なくなれクソが。

 

 

そんな負の感情をどこにぶつければいいのか…ぶつけるというかは誰かに相談したいんだけど、誰にしたらいいのか…

 

いじめっ子、毒親を脳内で××(自主規制)する。

………

考えるたびに頭がパンクしそうになる。自分が虚しくなってくる。ストレスしかない。

辛いときはどうすればいいんだろう。相談しようにもどう伝えたらいいのか。

 

 

…相談するときに考えればいいか。冷静になって頭の中整理して…

 

 

……最後まで見ていただきありがとうございました。

書けることは書きました。